EVENT

イベント関連の最新情報を発信します。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. イベント事例
  4. 【受取率・反響効果UP】街頭サンプリングとノベルティ配布の組み合わせ
グッドウェーブサンプリング

【受取率・反響効果UP】街頭サンプリングとノベルティ配布の組み合わせ

街頭サンプリングとノベルティを組み合わせることで受取率・反響効果はどう上がるのか?

一般的に単体で行う場合と同時に組み合わせて行う場合では、後者のほうが相乗効果が得られる分、受取率や反響効果は増加します。

今回は、2019年7月下北沢駅周辺で街頭サンプリングとノベルティの配布を実施した結果を踏まえつつ具体的に紹介します。

街頭サンプリングとノベルティを組み合わせの効果とは

グッドウェーブサンプリング

マーケティングの手法として街頭サンプリングやノベルティを配布することは企業のイメージと知名度を高める上で効果的な手段の1つです。ターゲットであるお客様は無料で試供品やグッズなど商品を手に入れることで満足感も得られます。また、商品の受け渡し時に配布スタッフによる声がけが出来る為、企業の認知度をより向上させるのにも効果的です。

さらに街角サンプリングとノベルティ配布を同時に行うことで、その地域におけるイベント感が強まり、人から人へと伝達効果も生まれます。SNSなどによる拡散が生じることで、実施エリア付近の集客にも繋がります。このことにより得られるのがサブターゲットに位置づけられる今後顧客となるお客様です。

もちろん街頭サンプリングやノベルティ配布は単体で行うこともありますが、今回実施した下北沢のように集客数が期待できる地域では双方を組み合わせることにより反響は高まります。

実施結果について

2019年7月6日(土)下北沢駅周辺で街頭サンプリングとノベルティの配布についての実施結果を紹介します。

実施場所

サンプリングは下北沢中央口・西南口・レシピ下北沢正面入口ES前の3箇所、ノベルティ配布はfoodium正面入口付近にて実施。

今回、サンプリング・ノベルティ配布を実施した下北沢駅は小田急線と京王線が交わる交通の要衝です。サンプリング場所を3箇所で実施した主な理由は、同じ駅周辺でも時間帯により人通りに差が生じるためです。

具体的には中央口は1日を通して安定した通行人数が確保されましたが、西南口では13時以降の通行人数は減少しました。対策としては通行人数が減少した箇所のスタッフを別のエリアに移動させ、サンプリング数の向上を図ります。

実施対象

ターゲットは下北沢周辺を通行している方

サブターゲットは施設の顧客なり得るお客様

実施体制

ディレクター1名

女性スタッフ4名

実施効果

グッドウェーブサンプリング

街頭サンプリング実施効果

6時間で合計約500個を配布。

10時から16時までの時間帯に実施。

今回実施場所である下北沢駅のように駅周辺に広場があり、休日イベントを実施する場所での街頭サンプリングではイベント開始時間帯の受取率が高くなる傾向があります。これは単純に複数人での受取率が上がるためだけではありません。一人で通行している方への警戒心も緩和され、サンプリング商品を受け取りやすくなるためでもあります。

ノベルティ配布効果

10時から16時までの時間帯に実施。

6時間で合計100個を配布。

ノベルティ配布の条件として駅周辺での合計2000円以上のレシート提示とアンケートへの回答の2点をお客様にお願いしました。

レシートの提示は①foodiumとDAISO②UNIQLOとDAISO③foodiumとfoodiumの組み合わせ数が多く見られました。これはノベルティ配布場所付近であるfoodiumはもちろんのこと、街頭サンプリング実施場所付近にあるUNIQLO、DAISOからのお客様も多いことがわかります。つまり街頭サンプリングとノベルティ配布の組み合わせによって反響率が上がったことを意味します。

また、ノベルティは目立つ場所に提示することでお客様に興味をひきつけます。逆にアンケートへの記載は個人情報などの観点から躊躇する傾向があるため、置き場や声掛けには配慮が必要とされます。

お客様の声

ノベルティ配布場所でのお客様からの声を紹介します。

 

「リリー・フランキーさんのイラストなんですよね?」「マチがあって使いやすそうなトートバック」

ノベルティ商品にトートバックを採用しましたが、男女ともに使いやすく高評価でした。また、今回のような年齢層の幅も広い場合にはシンプルなデザインが好まれます。

 

「近くに住んでいるため、郵便番号は書きたくないです」

今回アンケート実施で辞退数が多く見られたのは、20代や若い家族連れの層でした。アンケートに関する記載事項は、今後の課題となる項目です。 

まとめ

グッドウェーブサンプリング

街頭サンプリングとノベルティ配布の組み合わせによる効果について実施結果に基づき紹介しました。

今回の実施結果のように、街頭サンプリングとノベルティ配布を同時に行うことで、相乗効果が生まれ、単体で行う場合より受取率や反響効果が高まります。ただ、コスト面では当然ながら単体で行う場合より、商品や人員を増加する分だけ上がります。

このようなバランスを十分考慮した上で、弊社では20年以上の実績をもとに最も効果のあるセールスプロモーションを提案します。

無料相談・お問い合わせ

関連記事