STAFF BLOGスタッフブログ

オーナーは知りたい!店舗運営のポイント

イベント実績 イベント運営 セールスプロモーション【実績】

こんにちは。

グッドウェーブプロモーション齋藤です。

夏真っ盛りですね。

暑い日が続いていますが、私は夏生まれなので、

やっぱり季節の中では夏が一番好きです。

これからお盆休みとなり、

お仕事がお休みになる方も多いと思いますが・・・

我がチームは、来月オープンする新店舗の準備に入ります。

今回は「店舗運営で大切なこと」についてお話させていただきます。

誰を中心とした店舗をつくるか

弊社では、アニメや漫画の世界観を演出したショップ運営に携わっています。

東京だけでなく、地方での展開も行っています。

新店舗のオープンに伴い、新しいスタッフを採用し、新しいチームを作ります。

人選は弊社常務の著書「アルバイトだけでもまわるチームをつくろう」をバイブルとし、

その後、社員がいなくとも運営できるチームを作っていきますが、

特に遠隔地での店舗において、大切にしているポイントがあります。

遠隔地については、緊急時においても、

社員がすぐに駆けつけることができないため、

自分たちで一時対応をすることを余儀なくされます。

よって、リーダー格のスタッフの人選は妥協を許しません。

これまで20を超える店舗をオープンしてわかったことは、

実は、鍵となるのはリーダーではなく

『リーダーを支えるサブリーダーを誰にするかである』

ということなのです。

リーダーの目の行き届かないところをカバーして、

リーダーの一番の相談相手になって、かつ他のメンバーの相談にも乗り、

現場の意見・情報をまとめ、リーダーに伝える。

リーダー不在のときは,リーダーの代役をつとめる。

店舗のリーダーとして、指揮をとることも大切な役目ですが、

それ以上に、リーダーをアシストすることの方が重要な責務と考えています。

ゆえに、私のチームにおいては、実はリーダーではなく

サブリーダーを中心として、他のメンバーを選び配置しているんです。

IMG_2782

チーム力の向上。そのために必要なこと

チーム力の向上に必要なことは、風通しのよい環境であること。

良い意見も悪い意見も、スタッフから私たちに声あがってくる店舗においては、

「一緒に働く仲間の負担を減らすためには・・・」という仲間意識や、

「こうしたらもっとよくなるのに・・・」というように

自分の店であるという意識も高いように感じています。

これは、リーダー格となるスタッフが、

他のスタッフとどう接しているかによって大きく異なります。

故に、管理側の私自身の役割りとして

リーダー格のスタッフと話をする頻度を高めることを意識しています。

日頃、スタッフからの意見やこちら側の意見、さらにはお客様の意見に

挟まれるという立場にいますので、ガス抜きも必要ですし、

何より、相手が「自分の話を聞いてくれる」と感じられる環境にすることが、

リーダーにとっても、スタッフにとっても重要なこと感じています。

写真

まとめ

イベントにおいても、店舗運営においても、

フロントに立っているのはスタッフです。

彼ら、彼女らの無くして、私たちの仕事は成り立ちません。

それを忘れることなく、スタッフの個性や

それぞれの店舗の持つ良さを伸ばしていけたらと思いながら、

次の店舗準備にとりかかります。

それではみなさん、よい夏休みをお過ごしください。

記事を書いた人

真島

PR2

全国でフルーツサンプリングのお仕事してます(*'ω'*)
ポムポムプリンとCHEMISTRY、おいしいものと楽しいこと、アニメも大好き!
目標は「余裕を持って丁寧に」頑張っていきます!!

カテゴリー

最新の記事