STAFF BLOGスタッフブログ

【就活生に見て欲しい】面接でよく聞かれる質問に答えます!!

STAFF BLOG ノウハウ 社内取り組み

初めましての方も何度目かの方もこんにちは😊

渋谷本社勤務プロモーション事業部の倉永咲紀です!

この記事を見ていただいていると言うことは、多かれ少なかれ
✨株式会社グッドウェーブ✨
という会社に興味を持っていただいていることと思います。

まずは興味を持っていただきありがとうございます‼️

企業を調べるときに、今の時代はHPや就活サイト、
口コミ一覧を見たり店舗を覗いてみるなどの方法がありますよね。

ですが、
実態は果たして書いてある通りなのか?
本当は全然違うのではないか?
などの不安がよぎる事かと思います。

この記事では、転職を経て現在入社7年10ヶ月になった現役社員が肌で感じている
株式会社グッドウェーブの実態について、面接の際によく聞かれる質問3つに回答させていただきます👍

Q1,どんな雰囲気の会社ですか?

まず前提として、弊社では大きく分けて4つの事業に分かれています。

イベント運営を得意とするプロモーション事業

お客様の体質改善をサポートするストレッチ専門店のドクターストレッチ事業


日頃のストレス発散を目的としたフィットネス事業のミットネス事業


全世界で4500店舗以上ある人気ブランドのCoCo都可事業

各事業部毎にやる事が違うからこそそれぞれに色があります。
ただ会社として共通している雰囲気(大事にしていること)は3つあります。

①仲間でもありライバルでもある関係

みんなが働きやすい環境を作るために、挨拶はもちろん差し入れを入れたり感謝の言葉を伝えるツールを使ったり
事業部の垣根を越えた食事会を開いたりと、制度として取り入れているものもあります。

ですが、ただ仲がいいだけでは成長はありません。
毎月行われる上司との面談や、年に一度全社員で行う経営計画発表会などで
自分を評価していただく機会があります。

この人に負けたくない
もっと出来るようになりたい

と、自分をより良くしたいと思えるような環境を用意しています。
そのため仲良しこよしなだけでなく、日々成長し続けるための仕組みが散りばめられています。

↓他事業部懇親会にてみんなで色々な事業の体験をしました!

※2019年撮影

②男女問わず言う時は言う、褒める時は褒める

男性だから営業をしろ、女性だから受付をしろなどの考えはありません。
性別に関係なく、個々の能力と本人の希望に見合った作業を任せていくスタイルです。

だからこそ、会社として考え方や言動がズレていると感じればその場で話し合い、
研修や面談を通して一人一人が成長出来る環境が整っています。

また、部下からの提案や上司への意見などもしっかりと聞いてくれるということも特徴の一つです。

事実、もっとこうしたいという意見やその言い方は違うのではないかという意見を
勇気を出して上司に伝えたところ、会社としての意見を取り入れた上で変わったということもありました。

新しい意見を取り入れて、男女問わず個々の成長を望むこと、これが会社の風土となっています。

③成長が遅れてしまっている人も見捨てない

俗に言う「窓際族」という人々は弊社では存在しません。
なぜなら社員一人一人の成長により会社も成長していくと考えるからです。

だからこそ、周りに比べて出来ていないと感じる社員に対しても見捨てることはなく、
どうしたら出来るようになるのかを考えるという事をしています。

本人が望む限りとことん話をして、一歩踏み出せるためのサポートを上司は行っています。

 

Q2,やりがいは何ですか?

一言で言えば「人それぞれ」です。

ですがそれでは回答になっていないので、強いて言えば
【お客様やクライアントに喜んでもらえることがやりがい】と答えています。

弊社の理念にもあるように、我々は【人にこだわる】ことに重きを置いています。

現代ではAIが発達しロボットや機械が人々の生活を楽にする一方で、
今まで人が行ってきた仕事が不要になってしまう時代にもなってきました。

そんな時代だからこそ、我々がやらなければならないのは【人間がするから伝わること】です。

そのために会社は社員を一番に考えてくれています。
社員が心身ともに健康でなければお客様に良いものを伝えることは出来ないという考え方から、
会社は社員を一番に考えてくれています。

弊社の福利厚生(親孝行手当、応援手当等)に顕著に現れていますね。

そしてそういった環境を会社がつくってくれるからこそ、社員はお客様を一番に考えることが出来ます。

だから、我々はお客様やクライアントの方々に喜んでもらえるときにやりがいを感じるのではないかと思います。

 

Q3,入社までに何を勉強すれば良いですか?

これ、本当に良く聞かれます。
この質問をされた時は必ずこう答えています。

「特にありません😊」

皆さん大体キョトンとされます笑

もちろん時間のあるときに必要な勉強をしておくことで自分の知識を高めるという意味ではとても大事です。

ですが、本当に大事なのは入社後にあります。

だから、入社するまでの時間は存分に遊んでください😊

今しか出来ない体験をして、その上で是非入社後から頑張っていただく事を望んでいます。

 

終わりに

以前、のちの新卒入社をした社員が最終面接で代表の馬場とこのようなやりとりがあったと聞きました。

新卒「一生懸命頑張ります!だから期待していてください!」

馬場「期待なんてしません🤗」

…え?ってなりますよね笑

それを聞き、私は「せっかくやる気もあって熱意を伝えてくれたのになんて事を言うんだこの社長は!!!」と思いましたが、実はこの話には続きがありました。

馬場「社会人として生まれたての人材だから期待はしていない。期待しているのは基本的な事を素直に実行して身につけてもらう事。ましてや新人に期待をして業績を上げるなんて無責任な事はしたくない。新卒の方が安心して仕事が出来る環境を作るのが社長の務めです。仕組みを整えて、成長出来る場を提供して、仕事に自信を持ってもらい、自尊心とやりがいのある仕事が出来るようにするのが会社の仕事だからね。だからあなたには期待していません。期待するのは飽きずに素直に挑戦し続けることに対してだから頑張ってね💪」

…というやりとりがあったようです。

自分の話になってしまいますが、前職ではホテル初の若手女性営業というポジションを任されており、
自分なりにがむしゃらに取り組んでいました。
その頃から総支配人から「期待しているよ」と毎日のように言われた事がとてもプレッシャーに感じており、
退社した要因の一つになったという経験がありました。

そのため、この言葉を聞いて他の会社との考え方の違いを実感し、
改めてグッドウェーブに入社できてよかったと心から思います✨

—————————————————————-

最後まで読んでいただきありがとうございます。

この記事を読んで、少しでもグッドウェーブという会社により興味を持っていただけたら嬉しいです🙇‍♀️

あなたと一緒にお仕事が出来る日を心待ちにしております✨

記事を書いた人

倉永 咲紀

倉永 咲紀

プロモーション事業部

大学卒業後、接客サービス向上のため、都内のホテルに就職。
その後販売促進の部署へ配属され、営業としてのノウハウを学び、
2014年株式会社グッドウェーブプロモーションへ入社。
八重歯がチャームポイント。休日はもっぱらアニメ鑑賞と一人カラオケに勤しんでいます。高校時代にはダンス部にも所属し、社員の結婚式や忘年会でも披露しました!