STAFF BLOGスタッフブログ

リモート在宅ワーク開始!!

STAFF BLOG 社内取り組み

みなさんこんにちは。

プロモーション事業部の秋葉彩花です!

秋に差し掛かり、ようやくマスクが苦しくない季節になりましたね…。

 

コロナウイルス流行から早8ヶ月。

グッドウェーブも遂に「リモート在宅ワーク」を取り入れ始めました!

本日はグッドウェーブが実際に取り入れたリモート内容の紹介と
在宅ワークについてのメリットを紹介したいと思います!!
 

1.常時接続について

本社には、このように大型モニターを2台設置しました!!

こちらのモニターで神戸支社や在宅ワーク中のメンバーと常に接続していることで、

必要な瞬間にタイムリーなコミュニケーションを取ることが出来たり、

在宅メンバーからは本社の様子を見ることが出来る為、常にアンテナを立てて仕事をすることが出来ます。

2.朝礼について

毎日始業時に行っている朝礼の様子です。

朝礼では、「ペアワーク」というお互いの価値観共有や笑顔でコミュニケーションを取る場面がある為、

朝礼時も接続することにより、神戸支社や在宅メンバーを含めてペアワークを行うことが出来ます。

 

3.リモート会議について

次は、リモート会議の様子です。

会議では、マイクとカメラを使用することにより、

リモートで参加しているメンバーも常に発言をすることが出来ます。

一定箇所にマイクを設置するこにより、快適なコミュニケーションを取ることが出来ています。

 

4.研修のリモート参加について

続いては、研修のリモート参加です。

講師が資料の画面共有を行い、

カメラで講師や参加者の様子を映すことにより、

会場の様子と資料を同時に見ながら、実際に参加しているメンバーを同じ温度感で研修を受講することが出来ます。

 

5.リモート飲み会について

そしてプロモーション事業部では、

各自、自宅から参加する「リモート飲み会」も行いました!!

感染が気になる居酒屋に行く必要もなく、

全員がリモートで参加することにより、時間も場所も気兼ねなく飲み食い出来るというメリットもあり、

意外と10名で話していても、会話が混み合うことなく、盛り上がりました。(笑)

 

6.在宅ワークのメリットについて

最後に、実際に在宅ワークを行ってみて感じたメリットを

大きく分けて5つ紹介します。

① 満員電車での通勤カット

朝の満員電車で押し潰されそうになりながら、

出勤するだけで疲れてしまうようなこともなく、自宅で仕事が出来ます。

 

② 通勤時間のカット

電車で通勤する必要もないと、通勤時間も有効的に使用することが出来ます。

通勤していた時間で朝はモーニングを食べることが出来たり、

帰りはプライベートの時間を増やすことも出来ます。

 

③ 作業に集中出来る(作業効率UP)

グッドウェーブ本社では常に電話が鳴り続けています。

周りから話しかけられることも多々あります。

1人で集中して作業をしたいとき…在宅ワークでは差し込み作業がほとんどない為、

作業効率をUPさせることが出来ます!

 

④ 神戸支社との連携UP

今までは対象者へ電話をかけないと様子がわからなかった神戸支社とも

常に接続することにより、お互いの様子が見えてコミュニケーションをより深く取れるようになりました!

 

⑤ どこでも仕事が出来ること

子供が小さくて、熱を出してしまったとき

体調が優れないなど、何かしらの理由があって自宅安静をしたいとき

世間にリモートワークが浸透してから、

「出社しないといけない」という固定概念が外れたと感じています。

仕事をしたくても出来なかった人も、仕事が出来るようになったという利点で

「仕事の仕方」の幅が広がったのではないでしょうか。

 

以上がグッドウェーブでのリモート在宅ワークの紹介でした!

同業他社様などでリモート在宅ワークを取り入れてみようか迷っている方は、

参考になれば嬉しいです。

 

withコロナの時代を乗り越えましょう!

記事を書いた人

秋葉 彩花

秋葉 彩花【営業担当】

プロモーション第二事業部

短大卒業後、某アパレルメーカーの店長としてお台場の商業施設で勤務。
その後2015年に株式会社グッドウェーブプロモーションに入社しました。
社内では営業担当とし、大手青果メーカーの試飲試食キャンペーンの運営・管理を行なっています。
2017年の社員総会では全130名の中からたった1名の社長賞を最年少で受賞。
歌手の「水樹奈々」の大ファンで、毎年ツアーコンサートでは奈々さんを追いかけ全国を巡ります!
夢は現場巡回または奈々さんコンサートで都道府県全制覇です!(笑)