STAFF BLOGスタッフブログ

いつもと違うことをしてみた件☆

イベント運営 育成ノウハウ

みなさんこんにちは!
グッドウェーブプロモーションの倉永です(o’∀’o)

いやー、もうすっかり夏ですね!!
そんな夏真っ盛りの時に、まさかの夏風邪…。
でも、あと引くことなく、すっかり元気になりましたp(^_^)q

皆さんも夏風邪には気を付けてくださいね!

元気になったところで、先日友人とお台場へ行った時のことをお話しようと思います!

IMG_4439

…倉永のプライベートは興味ない?
いえいえ、立派な現場視察ですよ!!

お客様目線で見えるもの

普段、現場の立ち合いの時はスーツやキレイめスタイルなど
仕事としての格好で臨むことがほとんどです。

なので、今回あえて完全プライベートのときに現場に顔を出すということをしてみました!

なぜそんなことをしたのかというと、
自分の担当案件以外では、
「現場が遠いとスタッフが頑張っているところをなかなか見に行けなかった」
ということが一つ。

もう一つの理由としては、
「お台場へ遊びに行きたいから」!!!
ちゃっかり満喫しちゃいました♡

でも、お客様としての立場で見るとこんなにも違って見えるのかと
感動したことがありました。
それは、「スタッフの顔」です。

仕事として現場に向かうと、どうしてもお客様の導線やスタッフの動きを
見てしまうことが多いのですが、お客様目線で見るとまず視界に入ってくるのが
スタッフの「笑顔」だったんです。

そりゃあ、接客業なのでお客様には笑顔で対応しましょうと指導しているので
当たり前ではありますが、それを直に体験できたことと、なにより弊社のスタッフの
意識の高さを実感しました。

IMG_4418一生懸命頑張るスタッフを盗撮!

IMG_4419あ、気付かれた!!笑

スタッフはどう感じる?

仕事をしている時に知り合いに会うと、なぜだかテンションが上がりませんか?
それはきっと、頑張ってる自分を見せたい!と無意識に思ってしまうからではないかなと
思います。
実際に私がそうですし…(;^_^)

この日、私が来ていることにスタッフが気付いた時の全員の反応が
「なんでいるんですかー!?」でした。

また、スタッフによっては困っていることを相談してきたり、対お客様として接して
くれたりと、普段関わりのないスタッフでも気さくに話が出来ました!

立ち合い以外で知り合いが顔を出してくれるということは、スタッフにとって
安心感や練習の場として捉えてくれているのかな、と感じました。

普段やらないことをする勇気

普段と同じがいい。
その方が楽ですし、労力も使いませんよね。

でもみんながそう思っているからこそ、 突発的な行動をとることで
いつもだったら見えなかった表情が見えたり、感じたりするものです。

新しいことをするのがすっごく苦手ではありますが、出来ることから
チャレンジすることが新しい気付きの一歩なのだなと今回学ぶことが
出来ました(^^)

今回の案件担当である伊藤くんを見習って、新しい自分デビュー!できるように
頑張りますp(^^)q!

IMG_1903ピカチューならぬ、いとチュー☆

記事を書いた人

倉永 咲紀

倉永 咲紀【キャスティング担当】

プロモーション第一事業部

大学卒業後、接客サービス向上のため、都内のホテルに就職。
その後販売促進の部署へ配属され、営業としてのノウハウを学び、
2014年株式会社グッドウェーブプロモーションへ入社。
社内ではキャスティング担当とし、イベントスタッフの管理や手配を行なっています。
八重歯がチャームポイント。休日はもっぱらアニメ鑑賞と一人カラオケに勤しんでいます。高校時代にはダンス部にも所属し、社員の結婚式や忘年会でも披露しました!

カテゴリー

最新の記事