STAFF BLOGスタッフブログ

手放す勇気を持とう!

未分類

こんにちは~!

グッドウェーブプロモーション帰宅部副部長の瀬尾です。

あ、ラーメン部部長でもあります(たぶん・・・笑)

最近の休日の過ごし方は、地元の八王子ラーメンの美味しいお店を巡ることに
ハマっています。

八王子ラーメンの定義は、

■醤油ベースのタレ
■表面を油が覆っている
■きざみ玉ねぎを具として用いられている

3点が揃って八王子ラーメンと呼ばれます。

S__2998274D3C6A339-9497-4BED-B095-CBE1FFCE07BE

 

先日、平日の昼の3時間限定OPENのお店に行けてルンルンでした♪

こんな時間を作れるようになったのも、あることを意識していったおかげです。

今回はそのことについて書いていこうと思います。

 

それは、

『自分にしかこの業務は出来ないと思わず、勇気を持って手放そう!』

ってことを最近意識し始めました!

 

今年に入ってからというもの、業務内容も社内に関しても少しずつ変化がありました。

それでも変わらなかったのが、自分の業務量・・・。

少しでも楽になるように試行錯誤をしていましたが、それでもなかなか楽にならない。

 

・この仕事はもう自分じゃなくてもいいんじゃないか?

・いつまでも確認が必要なのか?

・任せたことを不安に思わなくてもいいんじゃないか?

と思いながらも、実際にどうしたらいいかと悩んでいたら、
ふとあることに気づいたんです。

 

『その仕事は自分だけしかできない。自分がやらないとクライアントに
迷惑がかかるのでは?仕事がなくなってしまうのでは?』

と楽になろうと思っているのに、行動していない(手放そうとしていない)のは
自分自身であるということに気づきました。

 

そう、手放せない理由は、チームのメンバーやクライアントなどの周りの環境が
理由ではなく、自分自身にありました。

この気づきをきっかけに行動をガラリと変えました。

 

・まだ教えられないと思っていたことを教え始める。

・クライアントとのやり取り(特に報告)を任せる

・スタッフ教育

・業務のPDCAサイクル作成

・社内研修

etc・・・

多くのことを信用して任せるようにしました。

 

20140811_Hino07-687

 

すると、チームの動きに変化が!

・責任感を持って業務に取り組む姿勢に

⇒責任感が無かった訳ではなくて、どこまでが自分の責任の範疇か不明確だったことが
明確になったため

・報告・連絡・相談の正確さとスピードが格段にUP

⇒自分たちで考え、周りを上手く巻き込みながら業務を進められるようになったため

 

自分の中で、こんなにも変わるものかと驚きました。

結局、チームの成長や自分の成長の動きを鈍くさせていたのは自分にあった
ということです。

 

今では内容の確認をする程度で、業務をドンドン任せていますっていうか・・・

自分がいなくても進めているので、もっと早く気づけば良かったと反省(笑)

 

おかげで業務量が極端に減り、自分自身の成長に繋がるような行動が
出来るようになりました。

まぁ、ちょっと寂しさを感じるのはチームのメンバーには内緒です( ´艸`)

 

みなさんもこんなもどかしさを感じたことはあると思いますが、
自分にしか出来ない仕事なんてありません!

是非『手放す勇気』を持って、すぐに行動してみてください!

記事を書いた人

瀬尾 和城

瀬尾 和城【プロモーション事業部責任者及び営業担当】

プロモーション事業部

現場管理者として、年間250日間の様々な現場ディレクションを行い、2年半かけてイベント運営のノウハウを身に付ける。
その後、グッドウェーブのプロモーション事業部の一員として、主に商業施設イベントや抽選会、全国サンプリング業務、クレジットカード加入促進など年間200件以上のイベント運営を手掛ける。
特に年末は【抽選会コンサルタント】として活動しています(笑)
入社11年目。
趣味は飲み歩きとラーメン屋巡り、料理(セオズキッチン)好き。
※セオズキッチンの説明はまた後日。
そこらへんの女子より女子力は高いです!(笑)

カテゴリー

最新の記事