STAFF BLOGスタッフブログ

お客様に誠実・真心をもって接する

未分類

私たちのお仕事は、その場で満足してもらって終わりではありません。

その商品がライフスタイルに入り込んで良かったと思ってもらうこと、更に言えば大切な人に勧めてもらえる環境を提供することです。

 

接客の心得としての基本のお話です。

 

①誠実とは

話す言葉と行動や事実が一致していること。

例えお客様が求めているものと、事実にギャップがあったとしても真実を伝えることが大切です。

目先のことだけ考えた言動は一生のお客様を失う結果につながります。

 

②真心とは

心からお客様を思うこと。

サービス受けた後のシーンを考えて接する事が大切です。

お客様にサービスを通じて『○○になってもらいたい』その気持ちが真心となって形を表します。

 

自分たちのサービスで誠実とは、真心とは、

明確にして発信していきましょう。

カテゴリー

最新の記事