STAFF BLOGスタッフブログ

「この会社…他と違う!」応募者から選ばれる会社が実践している‘’6つの準備“

面接ノウハウ

IMG_0715
CD買うなら初回盤
どうも、GWPの音楽担当・保田です。

 

本日は採用活動についての真面目なお話です。

 

よく面接後、応募者の方からこのようなことを言われます。

「こんな面接初めてですよ」
「他の会社と全然雰囲気が違いますね」

どちらも「いい意味で」です。

 

採用活動で、「応募者から選ばれる」ためには
面接を工夫すればいい、面接だけ好印象で頑張ればいい

で は あ り ま せ ん !

 

実は面接前も大事。

面接スペースの事前準備は出来ていますか?という話です。

 

弊社では「6つの感覚」へ働きかけることで
応募者の安心感を生み出すよう努めています。

 

その「6つの感覚」とは…?

 

 

①視覚

キレイなオフィスと汚いオフィス、どちらの方が印象がいいですか?

弊社では来客にあわせて、事前にデスクの清掃やイスのセッティングをしています。
image

 

 

②聴覚

面接までの待ち時間…
周りには知らない人(他の応募者)がいっぱい…
無音の空間…

そのような空間でリラックスが出来るはずがないですよね。

なので、応募者の皆様にリラックスしてもらえるように
うっすらとBGMを流すことをおススメします。
image

 

 

③嗅覚

香りの印象も大事です。

「この事務所臭っ!!」「ホコリ臭っ!」
とならないように、入口にはフレグランスを設置しています。
image

 

 

④味覚

弊社ではご来社いただいた応募者の皆様に
お茶かコーヒーのドリンクを提供しています。

「食べる」や「飲む」という行為には心を落ち着ける効果があります。
お茶を飲んでリラックスしてもらいます。
image

 

 

⑤体感覚

空調の設定は気にしていますか?
寒くないですか?暑すぎてもだれて眠たくなってしますよ。
乾燥していませんか?花粉症の方向けに空気清浄は出来ていますか?
image

 

 

⑥内的感覚

応募者自身が感じる感覚です。
好き、嫌い。心地いい、心地悪い。のような感じ方です。

上記5つの感覚にプラスして
面接担当者の第一印象で変わってきます。

応募者の方に、笑顔で挨拶をしていますか?
DSC_5260リサイズ

 

以上です。

少しでも自分が話しやすくなるように
少しでも応募者に話してもらいやすくなるように

会社として、出来る努力はしましょうね(^.^)

実はそこから選ばれる要因だったりしますからね。

 

人材、選び抜いています。
イベント運営相談、キャンペーンスタッフ手配のご相談はこちらから
click! ⇒ グッドウェーブプロモーション

記事を書いた人

保田 寛

保田 寛【総務担当】

総務部

株式会社グッドウェーブプロモーションの総務とし社内全般のサポートや採用サポートを行なっています。
今まで面接した人数は2,000人超!
NLPや行動科学、コーチング等の学びを活かし、スタッフ教育やマネージメントにも力を入れています。
音楽(特にイエモン❤︎)や読書、漫画が好きで、社内レンタルサービスも実施中(笑)

カテゴリー

最新の記事