STAFF BLOGスタッフブログ

海賊王を目指したルフィが結果、ドラゴンボールを集めているようなものです。

未分類

HP画像用
将来の夢はタワレコに住むこと。
こんにちは、GWPの音楽担当・保田です。

 

さて、最近の保田は本職のプロモーションと関係あったり無かったりで
「文章チェック」の作業依頼が増えております。

報告書、マニュアル、ブログ、レポート、お客様宛のメールetc…

「文章に自信がない」と苦手意識を持った人が多いのでしょうね。

なので本日は、「文章が苦手ー!!(T_T)」という方向けに

これだけでも意識すれば、ちょっと文章がマシになるかもよ!
というポイントをお話いたします。

 

 

話の「アタマ」と「ケツ」は同じであれ

こ れ に つ き ま す!

表現が稚拙ですが、要は

文頭(アタマ)の主題と、文末(ケツ)の結論に一貫性が無いと伝わらないよ
ということです。

あなたの文章は、文頭と文末に一貫性がありますか?
Pensive person

 

「アタマ」と「ケツ」に一貫性が無い。それはつまり…?

例えば「魔女の宅急便」
主人公である魔女・キキが、ストーリーのラストで
バイク便をしているようなものです。

 

例えば「ONE PIECE」
海賊王を目指し航海したルフィが、ストーリーのラストで
ドラゴンボールを集めているようなものです。

 

…。

どうですか?

話の内容が伝わると思いますか?

 

 

逆を言うと

アタマとケツに一貫性を持たせることで、まとまった文章を書きやすくなります。
アタマとケツさえ固めてしまえば、間の文章は
その根拠や理由を書くのがほとんどだということに気付くからです。

そう考えると、大分気持ちが楽になりませんか?(^.^)
mokuhyou_tassei_woman

 

 

以上です。

文章を書くことに苦手意識がある人はまず
アタマとケツがイコールであるかを意識することで
ちょっと文章がマシになるかもしれませんよ!

是非お試しを~(^.^)

arigatou

記事を書いた人

保田 寛

保田 寛【総務担当】

総務部

株式会社グッドウェーブプロモーションの総務とし社内全般のサポートや採用サポートを行なっています。
今まで面接した人数は2,000人超!
NLPや行動科学、コーチング等の学びを活かし、スタッフ教育やマネージメントにも力を入れています。
音楽(特にイエモン❤︎)や読書、漫画が好きで、社内レンタルサービスも実施中(笑)

カテゴリー

最新の記事