STAFF BLOGスタッフブログ

カルチャーに触れ、体感することの大切さ《セブ島》

未分類

こんにちは、グッドウェーブプロモーション齋藤です。

今回のブログテーマは「海外について」です。

「若者の海外旅行離れ」って聞いたことありますか?
先日、そのようなニュースを見て、
なんでなんだろう?と調べてみました。

・携帯電話やパソコン(ゲーム)などの支出が多くてお金がない
・わざわざ苦労しなくても、知りたい情報が簡単に手に入いる
・安全で安心できる国内旅行で充分
・そもそも興味がない etc…

理由はいろいろあったのですが、
「海外旅行の概念が自分とこんなにも違うんだ!」と驚きました。

少し前になりますが、「世界第3位の英語圏」といわれている
セブ島に行ってきたのでその経験を通じて思ったことについてお話します。

cebu1

 

セブ島に行った目的は…?

はい、渡航目的は英会話のスキルアップのためです。
月曜日から金曜日の朝から夜まで、毎日8時間英会話レッスン
宿題して、予習して、翌日またレッスン・・・の繰り返し。
英語のレッスンを受けている夢を見るくらい、とにかく英語漬けでした…。

が、今ではとても恵まれた環境で語学と向き合うことができたと感じています。

授業の内容を通してフィリピンの文化や習慣を知ることもできましたし、
普段では考えないようなトピックから自分を省みることにつながりました。
担当の先生方にも本当に親切にしていただき、また、勉強はもちろんのこと、
仕事においても刺激をもらえる留学生の方とも出会うこともできました。

色々と考えさせられることが多く、
語学の他にも学びの多い2週間でした。

 

セブ島での観光は…?

「せっかくなので観光を♪」と思いながらも、約2週間の滞在期間中、
休みが2日間だけだったため、ゆっくりと観光をすることができませんでした…
ですが、フィリピンならではの乗り物「ジプニー」と「トライスクル」に乗ることは出来ました♪

写真左の乗り物がトライスクルなのですが、
なんと、この小さな乗り物に最大7名乗車できるんですよ!!

image

 

海を越えた先の世界を見て感じたこと

当たり前と思っていることが当たり前ではなく、
食欲がなくなったり、体調を崩したりもしましたが、
それでも、最終日に「帰りたくな〜い!」と泣いたくらいでしたから、
今回の旅もまた、私にとっては大きな大きな価値があったと思えます。

自分の世界から一歩踏み出せば、常識が常識ではありません。
「こうでなければいけない」という考えに捉われる必要もなく、
自分の可能性はまだ広げられるという前向きな気持ちになれました。

だから私は、新たな自分を求めて、また海外に行きたいと思いました。

「お金がない」
「ネットで知りたい情報が手に入る」
「安全安心な国内旅行で充分」
 etc…

海外に興味があっても出来ない理由が頭を巡る人もいるかもしれません。
行動をためらうこともあるかもしれません。

が、空港に降り立った瞬間に、なんだか違う自分になれるような気がする感じ。
是非、体感してほしいです。

インターネットで見る世界と、自分の目で見て
自分の耳で聞いて感じる世界は別物ですから!

ではまた。

cebu3

記事を書いた人

真島

PR2

全国でフルーツサンプリングのお仕事してます(*'ω'*)
ポムポムプリンとCHEMISTRY、おいしいものと楽しいこと、アニメも大好き!
目標は「余裕を持って丁寧に」頑張っていきます!!

カテゴリー

最新の記事