STAFF BLOGスタッフブログ

結婚式から読み取れるおもてなしの心

未分類

みなさんこんにちは!
グッドウェーブプロモーション倉永です!
年末に向けて様々な準備に追われており、最近はめっきりヲタ活が出来ていません…。

あーー萌えが足りない!!
ということで(?)プライベートで「かわいい」に触れてきました!

先月の良い夫婦(11月22日)の日に3歳からの幼馴染と前職の先輩が結婚式を挙げました!
(私がキューピッドになったんですよ(*^^)v)
そこで感じたことについて、今回は書きたいと思います。

サプライズ満載の結婚式!

11月22日。海の見える素敵なロケーションにて式が行われました。

img_ogp

もう、とにかく新婦がかわいい!!目の保養!!
新郎も白のタキシードでビシッと決めていました!
そんな二人はとっても友達想いなので、いたるところにサプライズが仕掛けられていました。

席札に書かれた一人一人へのメッセージ、結婚一周年の友人にファーストバイトのプレゼント、
参列者全員との思い出写真のスライドショー、余興をしたメンバーに新婦手作りブレスレットのプレゼント、新郎新婦お互い用意していたサプライズ手紙など…。
号泣ポイントが満載でした(;_:)

そして新婦友人代表スピーチをさせていただいたのですが、私個人に向けたサプライズがありました。

それは、幼馴染の新婦からの手紙と花束&お揃いのブレスレットのプレゼントでした。
23年間の思い出が一気に蘇ってきて、この日一番の号泣をしてしまいました…。

終始参列した人々が笑顔でいられた、新郎新婦からの愛が沢山詰まった式となりました^^

IMG_3521

「感謝」と「おもてなし」の関係とは?

サプライズはもちろん、装飾や食事など参列者と関わる部分の細かい部分まで配慮されていて、おもてなしの気持ちを感じました。

そのおもてなしが気持ちのいいものになるかはそれを作った人の気持ちが大きく作用されます。

今回の式ではどんな気持ちを込めて準備をするか、来てくれた人にどんな気持ちになってもらいたいかという気持ちがとっても伝わってきました。

日頃の「感謝」の気持ちが「おもてなし」として反映されるのだなと実感しました。

まとめ

上記の内容は、私たちが取り組んでいるイベントプロモーションでも同じことが言えます。

ご来場いただくお客様にどんな気持ちになってもらいたいかを考え、クライアントの方々と共に沢山の気持ちを込めて準備します。

その気持ちを当日のスタッフに伝え、ご来場いただいたお客様に接客というおもてなしをする。
そうして伝わった結果がこれまでの実績として表れているのだと思います。

これからも感謝の気持ちを込めて、チーム一丸となって取り組んでいきますよー!!!

記事を書いた人

倉永 咲紀

倉永 咲紀【キャスティング担当】

プロモーション第一事業部

大学卒業後、接客サービス向上のため、都内のホテルに就職。
その後販売促進の部署へ配属され、営業としてのノウハウを学び、
2014年株式会社グッドウェーブプロモーションへ入社。
社内ではキャスティング担当とし、イベントスタッフの管理や手配を行なっています。
八重歯がチャームポイント。休日はもっぱらアニメ鑑賞と一人カラオケに勤しんでいます。高校時代にはダンス部にも所属し、社員の結婚式や忘年会でも披露しました!

カテゴリー

最新の記事