STAFF BLOGスタッフブログ

【イベント事例】横浜開港150周年記念イベント|展示会場の設営・運営事例

イベント実績 イベント運営 セールスプロモーション【実績】 フェス・野外イベント【実績】

インフィオラータとは、イタリア語で「花を敷き詰める・花の絨毯」の意で、花びらとカラーサンドを組み合わせて完成されるイタリア発祥の芸術(花絵)。
日本大通り(横浜みなとみらい)にて、5000本のバラの花びらを使用し実施された2009年横浜開港150周年記念イベント(一般公募のお客様参加型)の運営をグッドウェーブプロモーションがサポートした。

横浜開港150周年記念イベント
展示会場の設営・運営事例
「インフィオラータin横浜開港150周年記念イベント」お客様参加型イベントの会場設営と運営の秘密

フラワーアート展示会の設営・運営~成功のポイント~

e_01_08

Point.1 事前準備の徹底
イベントの特性をしっかりと理解したうえでの事前準備を実施

短期間のイベントをスムーズに運営するためには、イベントの特性をしっかりと理解したうえで、打ち合わせを含めた事前準備が非常に大切になります。
今回のイベントでは、屋外で行われるということ、一般公募のお客様参加型であることに十分配慮し、準備を進めていきました。イベント期間は、参加者だけでなく、観覧者も来場されますので、観覧者の受付、誘導、案内までの一連の流れもしっかりと確認し、当日のイベントに臨みました。

Point.2 参加者に楽しんでもらえるイベントに
円滑なイベント運営を実現するサポート

一般公募のお客様が、円滑に、楽しくインフィオラータ(花絵)制作に取り組んでいただけるように、初めて参加したお客様には、翌年以降も参加したいと思っていただけるように、グッドウェーブプモーションの運営スタッフは、当日の運営サポートを行いました。

Point.3 不測の事態にも柔軟に対応
スタッフ教育の徹底と現場経験豊富なスタッフの手配

屋外でのイベント、一般公募のお客様参加型のイベントということもあり、当日に不測の事態が起こってしまうことがあります。

事前に十分な準備はおこないますが、当日起こった不測の事態に対しても、グッドウェーブプロモーションのスタッフは、決して慌てることなく、現場の状況を冷静に判断しながら、ご担当者さまとご相談し、円滑なイベント運営を実現します。

グッドウェーブプロモーションでは、日頃からスタッフ教育を実施し、現場経験のあるスタッフが数多く在籍していることにより、当日の現場の状況に応じた柔軟な対応を実現することができるのです。

カテゴリー

最新の記事