STAFF BLOGスタッフブログ

ストレスマネジメント、出来ていますか?

未分類

 

衝 撃 の 事 実 !


知っていましたか?

年間の自殺者が約3万人と発表されていますが、
変死(遺書無し)は自殺とカウントされていないそうです。

それも考えると、年間の自殺者数は10万人を超えているとも言われています。
驚き

 

また、厚生労働省から企業に対するストレスチェック制度も創設され
個人単位、企業単位でストレス対策を考える必要性が大きくなってきた気がします。

 

 

って…

 

いきなり重たい話題でごめんなさい…(‘A`)

 

どうも、メンタルタフネス、CS事業部・保田です。
今日も強靭な精神力で生きています(^.^)

そんなメンタルタフネス保田から
忙殺されかけている社会人のあなた様へ
「ストレス対策」についてお話しさせていただきます。

この3つのポイントを掴むだけで、ストレスへの対処幅がグッと広がるんですよ。
自身だけではなく、会社の同僚や部下、アルバイトさんのために
何かの参考になれば嬉しいです(`・ω・´)ゞ

ストレス要因を無くす

ストレスの元凶であるストレス要因を無くしてしまえばいいという考えです。

例えば
●ストレス要因である仕事を完了させる。
●ストレス要因である人との付き合いをやめる。
●寒さがストレス要因だから、暖房をつけて暖まる。
toubyou_punch

 

ストレスを緩和する行動をとる

ストレスを緩和させる、気持ちが楽になる行動をとるという考え方です。

例えば
●カラオケで熱唱してスカッとする。
●友達と飲みに行って気持ちを話す。
●有酸素運動やヨガをする。
●好きな音楽を聴く、テレビを見て楽しむ。
free-illustration-toshikoshi-bounenkai

 

ストレス要因に対しての認知を変える

ストレス要因は捉え方によって、自分にとって
何かプラス要因にもなりうるかもしれないという考え方です。

例えば
●この仕事は自分にどのような経験・成長を与えてくれるのか?と探してみる。
●苦手なあの人は、自分に足りないモノを気付かせる重要人物…?と考えてみる。
●話すのはストレスだけど、その分、人の話に耳を傾けることが出来る自分に気付く。
businessman_dekiru_woman

 

まとめ

この3つのポイントは「どれか1つを用いて解決を~」ではなく
基本、同時並行で進めてストレス解決に努めることが大事です。

なぜなら

緩和もせずにストレス要因解消のためにずっと闘い続けても、心が持ちません。
お酒を飲んだり、遊んでストレス緩和をするだけでは、ストレス要因は解消されません。
そもそもストレス要因に対しての認知が違っている(別の捉え方がある)かもしれません。

これから年末に向けてお仕事が忙しくなってくる方も多いのではないでしょうか?
自分自身だけではなく、一緒に働く仲間、部下、アルバイトさんの
ストレスマネジメントも意識しながら、健康的にお仕事を頑張りましょうね!
mokuhyou_tassei_woman

では、さよならです。

記事を書いた人

保田 寛

保田 寛【総務担当】

総務部

株式会社グッドウェーブプロモーションの総務とし社内全般のサポートや採用サポートを行なっています。
今まで面接した人数は2,000人超!
NLPや行動科学、コーチング等の学びを活かし、スタッフ教育やマネージメントにも力を入れています。
音楽(特にイエモン❤︎)や読書、漫画が好きで、社内レンタルサービスも実施中(笑)

カテゴリー

最新の記事