STAFF BLOGスタッフブログ

お客様の期待値を超えよう!

イベント運営 セールスプロモーション【実績】

こんにちは。

神戸も京都も東京もフルマラソンの抽選に全て落選してしまって落胆している瀬尾です。

悔しかったので、年明け30kmランにエントリーしました!

2ヶ月後なのでそろそろ練習を始めます★

さて先月、日本でも定着してきたハロウィンイベントの運営業務のお手伝いをしてきました。
ハロウィン市場規模は今やバレンタイン市場規模に並んでいるんだとか。

一気に定着してきましたよね。

そんなハロウィンイベントで感じたことを今回お伝えしようと思います。

担当者のゴールはどこなのか?をヒアリング

今回のイベント担当者の方とご一緒するのは初めてでしたので、
まずはどんなイメージを持っていて、どんなイベントにしたいのか?を聞き出すことから始めました。

ターゲットや参加条件、実施方法、当日の衣装イメージなど、出来る限り詳細にイベントの当日のイメージを擦り合わせました。

この擦り合わせはとても大事で、この部分がブレてしまうと担当者の満足にも繋がらず、
イベント当日も上手くいかなくなってしまうので、とても大事なことだと思っています。

このヒアリング内容を基にどう進めていくのか考え、より良い方法を提案して当日を迎えます。

 

+αのサービスでお客様期待値を超えよう

イベント当日、準備も滞りなく進めて、実施スタート!

IMG_4540

 

『Happy Halloween~!!』と言いながら、スタッフが館内を練り歩きスタート!

開始直後から、お子様が「Trick or Treat♪」と言いながらキャンディを取りにくる姿が見受けられました。

お子様が多いであろうことは想定していたので、
担当者にお子様向けに何か出来ないかと事前に考えていたことを提案してみました。

お子様に向けて、フェイスペイントシールのサービス!

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

このサービスを始めた結果、多くのお子様・親御様に参加いただき、とても喜んでいただけました!

この光景に、担当者も満足をされていたので、一安心しました。

 

まとめ

お仕事をいただいている以上、イベントのプロとして当たり前のことを当たり前にやるのは当然のことです。

通常それで満足いただけると思いますが、
よりお客様に満足いただける様に期待値を超えてるサービスを提供し続けることが我々の仕事です。

「今回のイベントとても良かったです!また是非宜しくお願いします。」とお客様に満足してもらえるように、年末に向けて頑張っていこうと思います!

記事を書いた人

瀬尾 和城

瀬尾 和城【プロモーション事業部責任者及び営業担当】

プロモーション事業部

現場管理者として、年間250日間の様々な現場ディレクションを行い、2年半かけてイベント運営のノウハウを身に付ける。
その後、グッドウェーブのプロモーション事業部の一員として、主に商業施設イベントや抽選会、全国サンプリング業務、クレジットカード加入促進など年間200件以上のイベント運営を手掛ける。
特に年末は【抽選会コンサルタント】として活動しています(笑)
入社11年目。
趣味は飲み歩きとラーメン屋巡り、料理(セオズキッチン)好き。
※セオズキッチンの説明はまた後日。
そこらへんの女子より女子力は高いです!(笑)

カテゴリー

最新の記事