STAFF BLOGスタッフブログ

とある日曜日のこと 〜新しいステージに向けて〜

未分類

みなさん、こんにちは。齋藤です。

夏も終わり、もうすっかり秋ですね。。。

とある日曜日のこと 〜新しいステージに向けて〜

flower bouquet

 

先日、花屋さんの前でふと足が止まりました。

少し考えて一度は通り過ぎたのですが、「お墓参りに行こう。」と急に思い立ったので、
再び花屋さんに戻って、目に入った色とりどりの花を購入。
翌朝、お墓参りをしてきました。

私の祖父は仕事が大好きで、仕事一筋の人でした。
私の父も同じ。

そして、その背中を見てきた私も、気がつけばそうなっていました。

「一生懸命仕事をしなさい。誰よりも努力しなさい。」

祖父にそう言われたことを思い出しました。

はとこのお兄ちゃんは、本当に人に優しい人でした。
私とって自慢のお兄ちゃんでした。

「俺はね、とにかく大きなことがしたい。」

お兄ちゃんがそう言っていたことを思い出しました。

お墓の前で手を合わせると、気持ちが落ち着く感じがしました。

すーっと空気が入ってきて
自分の中でモヤモヤしていたものがすっきりした気がしました。

実はこの日、フラダンスの発表会がありました。
毎年、舞台に立たせていただいているステージだったのですが、
このあとしばらくレッスンをお休みすることになるので、
今回が最後の出演となりました。

今回の曲は「Ka Meheu O Ke Ahi Lapalapa
火山が噴火し溶岩が流れる様を表現するとても力強い曲でした。

ハワイの神の中でもっとも有名な火の女神ペレ。
フラダンスの守護神であり、最も力強い神。
私にとって最後の出演のであり、新たなスタート切るにふさわしい曲でした。

Pele

自分の人生について、考えても考えても見えてくることがなかったのですが、
「今」が、私にとって何か意味があって、
新たなステージに向けて歩き出すタイミングなんだな・・・
そう深く感じた日曜日でした。

 

☆おまけ

誕生日を迎え、新たなスタートを切る自分のためにと、オーダーしていたピアスが、
この日に届いていたという奇跡。

カテゴリー

最新の記事